So-net無料ブログ作成

「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」ゲット [カメラ&写真]

AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」を買ってきました(^^)

pn_honoka12.jpg
DXフォーマット(ライカ判換算で×1.5になる、所謂APS-Cフォーマット)で、標準域のマイクロレンズを持っていない事に気づきまして買ってきましたw

自分の持っているマイクロニッコールは今のところ3本あって
・Micro-NIKKOR-P Auto 55mm f/3.5
・Ai AF Micro Nikkor 55mm f/2.8s
・Ai Micro Nikkor 105mm f/4s
と持っているのだけど、どれもDXフォーマットで使うと中望遠になってしまうというw


話を今回のレンズに戻して(^^)

VR(手振れ補正)も無いと言うなかなかスパルタン(?)なレンズで、安価で初心者向きと思わせておいて意外に使いこなし甲斐のあるレンズなようですw

あと、このレンズは最近のレンズとしては珍しい構成で、非球面もEDレンズも使っておらず全て通常の球面レンズだけで構成されているようですね。

pn_honoka15.jpg
穂乃果「お兄様~、また新しいレンズだね[るんるん]

VRが無いせいか外観は割りとコンパクトで、割りと深いフードが付属しているので屋外での一般撮影でも使いやすそうです。マイクロ(マクロ)レンズは基本的に近接撮影になると手振れ補正の効果は減少するようなので、それなら潔く手振れ補正無しも良いかもしれませんw

等倍近い撮影域の場合は極端にワーキングディスタンスが短くなりライティングも含めて使いこなしとか難しくなりますが、それはそれで楽しそうですね(^^)

なにより中望遠マイクロと違ってパースの圧縮効果が軽微になるので表現の一手法として、使いこなせれば良いな~とか思ってます(^^ゞ

pn_honoka16.jpg
穂乃果「んしょ、んしょ[あせあせ(飛び散る汗)]

ちょっ、穂乃果たん?一体なにやってますかw

穂乃果「だって、さっきから文字ばっかりで穂乃果つまんないよ[雨]

そうでしたね、そういえばまたもや語ってしまったようです(^^ゞ
語るのはあまり趣味じゃないのですが、嬉しくてついw

そうそう、あとニコンのAFマイクロニッコールは近接撮影時に「実効絞り値」で絞りを設定できる仕様なので、ブツ撮りにはTTL露出計を使わない撮影スタイルの自分にとって非常に使いやすいのが良いところですね(^^)

まぁ、他にも色々とありますが、レンズは語るより使ってナンボ(^^)
細かいことは置いといて撮影を楽しみたいと思います。・・・使いこなせるかなぁw

pn_honoka17.jpg
穂乃果「ねぇ、はやく撮影しようよー[るんるん]

って、気が付いたらまたパンツ丸見えにしてるし orz

どうしてウチの娘は直ぐにパンツ見せたがるのでしょうか(。´Д⊂)

穂乃果「え!?お兄様、パンツ好きだよね[黒ハート]

いや、まぁ、確かに好きですけどね(^^ゞ


ま、とりあえずさくっと試写をw


dx40m_1.jpg
Nikon D60 +AF-S Micro NIKKOR 40mm f/2.8G / 絞り開放 / RAWで撮影して「Nikon View NX2」で現像


魔女を狩る者・・・マトちゃん・・・、企み顔の中にある真実は・・・



以前この記事でほむコスネタをした時から、そのままで飾っているマトちゃんです(^^;

って、まぁ、こんなイメージ的な撮影をするのも楽しいですよね(^^)


こうなると次は中望遠のAFマイクロ「AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR」が欲しくなってくるなぁ<おぃw


Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます